自分自身と向き合えるチャンス

レディース店舗営業部
レディース西日本
第一ブロック長

Tomomi Todaka

戸高 智美

仕事内容とやりがいに感じていることとは?

スタッフの成長を見て、 喜びとやりがいを感じています。

スタッフの成長を見て、 喜びとやりがいを感じています。

私は、レディースサロンのエリアリーダー(マネージャー)を任せていただいております。複数店舗を任されており、仕事内容は店舗運営全てにおいて支援と指導を行うことです。店舗責任者の時は、毎日スタッフと顔を合わせ成長過程に携わることができましたが、今は店長を通じての指導、または数回の臨店といった継続的な育成を行っています。その為、スタッフ一人ひとりがしっかりと目標を持って前進できるよう一人ひとりの声をしっかりと聞き、月数回の臨店や面談といったスタッフとのコミュニケーションを大事にしています。

店舗運営全てにおいて、各店舗へ何を与えられるのか、まずは分析しフィードバックを行います。スタッフや店舗が成果に繋がった時、スタッフからお客様の喜びの声の報告をもらった時、与えてきたことが間違っていなかった、また同時にスタッフの成長を感じやりがいを感じる瞬間です。

“お客様のポジティブな生き方を応援したい” をモットーに。

“お客様のポジティブな生き方を応援したい” をモットーに。

頑張りが成功につながることを 仕事の中で学べました。

店舗責任者の時から今でもスタッフの成長が感じられた時は喜びを感じます。店舗運営を行う上で、店舗責任者の時よりも継続的な努力が必要であるため、成果がでたときの達成感はすごく感じられます。まずは抱える店舗の成果をだすこと。その後エリア拡大でのマネージャーを成し遂げ、このようにやりたいことにどんどん挑戦できる環境も、アートネイチャーの魅力だと思います。

就活生へメッセージ!!

学生時代にたくさんの思い出を作って、 自分のベースを作ってください。

就職活動の一番の特権は、多くの企業から情報を提供してもらえることです。そこで色々な可能性を模索できることは非常に有意義です。そしてそれと同じくらい、学生時代に経験できることも無限にあります。新しいことに挑戦するもよし、意外な発見や運命の出会いを探すもよし。学生時代のそうした経験の一つひとつが社会人になってからの自分を支える糧になります。新卒で就職活動ができるのは人生で一度きりです。だからこそ、思い切り取り組んでみてください。そして、残りの学生生活を悔いのないように楽しんでください。