ひとりでも多く、笑顔になっていいただくために

Saya Kinosita

木下早耶

長野県出身

社員インタビュー

アートネイチャー入社の志望動機を教えてください。

私は髪の事で悩んでいる人の力になりたいと考えていた時に、学校の先生から勧められてこの会社を知りました。そして普通のサロンでは悩みを相談できないお客様の力になることができるこの仕事にとても魅力を感じました。
高校生の頃から1人でも多くの方に笑顔になってもらえる仕事をしたかったので当社の「ふやしたいのは、笑顔です。」というモットーを会社説明で聞いた瞬間、私はここで働きたいと強く思い志望しました。

どのような研修をしていますか?また、研修の中で良かった点を教えてください。

今、研修では、シャンプーやカットの練習の他に、髪を増やすための増毛や髪を強く太くするための育毛の練習をしています。
同期とのアイモデルでの技術練習では間違っている所を指摘し合うことができているのでお互いに学ぶことができています。
そして今はカットや増毛が速く正確にできるスタイリストになれるように練習に取り組んだり、商品にどのような効果があるかを覚え、自分の言葉で伝えられるように日々頑張っています。

就職活動中の美容学校生へメッセージをお願い致します。

就職活動中は、自分がどの分野に力を入れて働くのかを決めるのが大変でした。
そんな中で私は、何百ものサロンの中で自分が目指したい場所ややりたい事を絞り、更に福利厚生にも注目して決めました。
学校の先生からは、その仕事をしている自分の5年後、10年後を想像できる仕事につくことは、今後の頑張りや目標にも繋がると教えてもらいました。
なので、少しでも興味を持っていたり、やってみたいと思った事を仕事にできるのはとても良いことだと私は思います、私はまだ1年目ですが笑顔とありがとうの言葉であふれているこの仕事を誇りに思っているのでこれからも頑張っていきたいです。