会社としての取り組み

社内体制の充実社員のために―

企業の成長を支えているのは、社員一人ひとりの力です。
個々の能力を向上させ存分に発揮できる機会を提供するとともに、
働きがいのある職場づくりに取り組んでいます。

充実した教育体制で 技術力などの向上を支援

充実した教育体制で 技術力などの向上を支援

お客様に対応するスタッフには、常にお客様の立場に立って物事を考えるコミュニケーション能力と、髪のプロとしての技術力が求められます。さらには、カウンセリング力も重要となります。このようなスキルを磨くため、髪に関する専門知識、商品知識の習得はもちろんのこと、技術力アップなど、それぞれの職種、階層に応じた様々な研修メニューを設け、社員のスキルアップに積極的に取り組んでいます。

各種制度で 社員の意欲向上を促進

各種制度で 社員の意欲向上を促進

社員一人ひとりがイキイキと働けるように、各種保険や福利厚生の充実はもとより、さまざまな支援にも積極的に取り組んでいます。業務に有用な資格取得の支援や、優秀な成績に対する表彰制度、商品開発ではアイデア提案制度を取り入れ運用するなど、社員のモチベーションアップを促進しています。

多様性のある 職場環境をめざして

多様性のある 職場環境をめざして

アートネイチャーでは、大卒や専門学校卒の若い世代の人材を定期的に採用しています。一方で、中途採用や60歳の定年を迎えた社員の雇用延長、障がいのある方の積極採用などにも継続的に取り組み、女性社員の活躍推進も含めたダイバーシティ・マネジメントを実践しています。

「健康経営」への取り組み

「健康経営」への取り組み

アートネイチャーでは、全社的な健康経営を推進していくため、従業員の健康の維持増進をサポートし、心身ともに安心して働き続けられる職場環境の充実に取り組んでいます。
具体的には、「生活習慣の改善」、「メンタルヘルス対策の推進」、「がんへの取り組み」、「禁煙対策の推進」、「女性の健康への取り組み」を重点テーマに掲げ、各施策を展開しています。
このような取り組みが評価され、経済産業省および日本健康会議が優良な健康経営を実践する企業を顕彰するための認定制度「健康経営優良法人(ホワイト500)」に認定されました。

女性スタッフの活躍推進

女性スタッフの活躍推進

女性活躍推進法に基づく「えるぼし」企業に認定されました!
事業の拡大に伴って、女性スタッフの活躍の場はさらに広がっています。サロン・ショップの店長職、企画・開発職、そして広報などの分野で、女性ならではの能力を発揮できるポストが数多くあり、女性正社員数、店長数は年々増加しています。また、そのような業務遂行に必要な教育研修を積極的に実施しています。